オーディブルで3000Amazonポイントがもらえるキャンペーン!12月12日まで!
オーディブル

Audibleで購入したタイトルを返品・交換する方法と注意点

Audibleがコイン制を導入したことで、本のタイトルを追加購入することができるようなりました。

こちらではAudibleで購入したタイトルを返品・交換する時の方法注意点をまとめていきます。

簡単に言うと、月額料金を払っているAudible会員は購入したタイトルをコインに変えることができ、非会員は原則的に返品・交換はできないですね。

 

コイン制になったオーディブルの料金や月額会員のメリットについて詳細はこちらも参考にしてください。

イラスト プレゼント
Audible(オーディブル)の料金は?無料期間の上手な使い方まとめ オーディブルご利用を検討中の方へ こちらではAudible(オーディブル)の料金について詳しく解説します。 先に...
イラスト プレゼント
Audible(オーディブル)会員のメリットまとめこちらではAudible(オーディブル)会員のメリットをまとめていきます。 先に結論から言うと、月額料金(税込み1500円)を支払...

Audibleのタイトル 返品・交換の詳細

Audibleのヘルプページを引用してみます。

・Audible会員なら、購入したタイトルがお気に召さない場合は購入後365日以内に返品できます。

・当特典は、購入したタイトルが面白くない、ナレーターの声になじめないなど、タイトルをお楽しみいただけない場合にご利用いただくことを目的としています。

・Audible.co.jpのウェブサイトにログイン(デスクトップサイトのみ)し、購入されたタイトルの返品手続きボタンを押すとコインがアカウントに戻ります。

なお、カスタマーサービスでもタイトルの返品手続きを承っております。

・戻ったコインを使って改めてタイトルをご購入いただけます。

・クレジットカードで単品購入した場合もAudible会員なら購入後365日以内であれば返金をウェブサイトでもカスタマーサービスでも承っております。

・ウェブサイトでの返品回数に制限があります。制限回数を超えますとカスタマーサービスで返品・交換のお手伝いをさせていただきます。

引用元:Audibleヘルプ(よくある質問)

 

 

以下に簡単にまとめると

購入したタイトルが気に入らなければ購入後365日以内に返品可能。

PCサイトから自分のアカウントにログインして返品手続きする。

(カスタマーサービスでも可能)

購入タイトルがコインに変わる。

コインを使って他のタイトルを購入。

(ただしウェブ上では返品回数に制限あり)

 

という流れですね。

注目したいのはウェブサイト上の返品手続きには回数制限(8回から10回程度)があり、カスタマ―サービスでの返品手続きには制限はない。

というところですね。

つまり、ウェブ上では気軽に返品可能

しかし、回数制限を超えたらカスタマーサービスに問い合わせて返品理由をきちんと説明してから返品

という流れになりますね。

 

オーディブルの返品方法

ウェブ上での返品手続きの詳細はこちらをご覧ください。

>>Audible ヘルプ

ちなみにカスタマーサービスでの手続きは電話かEメールで可能です。

>>Audibleカスタマーサービス

 

また

クレジットカードで単品購入した場合もAudible会員なら購入後365日以内であれば返金をウェブサイトでもカスタマーサービスでも承っております。

 

とあるように、タイトル変更だけでなくタイトル購入後の返金も可能です。



Audibleのタイトル 返品回数について

ウェブ上の返品制限のかかる回数については現在のところ、はっきりしたラインはわかっていません。

確実な情報ではなく恐縮ですが、他の方のツイッターを参考にすると返品制限がかかったのは8回、10回と言われていますね。

条件はわかりませんが、人によって回数が異なる可能性もありそうです。

参照元:ツイッター オーディブル 返品



終わりに

個人的にはこれで良質なコンテンツが増えるのであれば、コイン制に移行した後もAudible継続はぜんぜんありかな、とは思いました。

もちろん聴き放題ではなくなりますので、他のサービスを検討するのも一つの手ではありますけどね。

まだオーディブルを使ったことがない方は、とりあえず30日無料体験期間でラインナップや音声を確認してみるのがおすすめです。

 

関連記事

コメントを残す